いろいろなんでも


by ikeday1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

国連安保理常任理事国就任

我が国が国連安保理のの常任理事国になるのを反対する意見が中国で57%いるそうだ。共同通信の記事なのだが、もっともであろう。そもそも、隣国が国際的にその権限を高める事を賛成する国などはない!これは断言できる!中国の世論もそのように反応しただけである。更にいえば、中国の常任理事国入りもおかしな話だ。なぜなら、国連発足当時の中国とは「中華民国」つまりは現在の台湾政府である。後に、中華民国が台湾に追い出され、中共が中国大陸を統治したために、自動的に中華人民共和国が常任理事国になったわけである。もし、中華人民共和国が常任理事国になる際に世論調査があったなら、我が国は当然反対する。当たり前の話だ。

問題は、マスコミが「中国様が反対しているから、常任理事国入りはやめた方がよい」という論調が見え隠れするところだ。どの国のマスコミが自らの国の権限が高まる事を反対するのだろう。この国のマスコミは相当変だ。「マスコミ関係者に、中国や韓国の人間達が大勢存在しているので、できる限り我が国を落とし込む論調をとっている」との噂もある。最近の韓国万歳スタンスを見るに、あながち噂のみではないと思えてしまう。誰か調査してくれないものだろうか?
[PR]
by ikeday1 | 2004-11-24 19:07 | 日頃の思い