いろいろなんでも


by ikeday1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

恐怖の北朝鮮

b0050317_762334.jpg北朝鮮でのサッカーの試合は命がけだ。これまでも中国でのサッカー観戦が非常識きわまりないことは周知の事実だが、今度はこれがテロ国家として悪名高い北朝鮮で起こった。30日のイラン戦で、審判の判断に激高してビール瓶や会場に設置されている椅子を取り外してピッチに投げ込んだらしい。この件でNHKラジオでは、「イラン選手の乗るバスを取り囲んで立ち往生させ、1時間以上も缶詰めにした」と報道し、更にイランの監督の談話として、「試合中もその後もサッカーの試合をしているとはとても思えなかった」とその恐怖を伝えている。

6月には日本が北朝鮮に出向いて、試合をしなければならない。テロを命令で実行させる政府が独裁している国家であるだけに、なんともリアルで恐ろしい話だ。もし、勝ってしまったらなんだかんだ言って選手たちを収容所送りしたりすることはないだろうか?そうなったとき我が国は断固とした態度が取れるのだろうか?もし、勝ち点等で余裕があった場合は、北朝鮮に出向いての試合は放棄してもかまわないのではないかとさえ思ってしまう。
[PR]
by ikeday1 | 2005-03-31 07:06 | 日頃の思い