いろいろなんでも


by ikeday1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

中国悪魔

上海の新聞が反日活動のことをEvel Plot=悪魔の陰謀と呼んだらしい。ニューヨークタイムスの記事なのだが、上海の新聞もすごいことをしたものだ。このニューヨークタイムスの記事では「この上海の新聞は中国共産党の編集者によるものであり、反日暴動は中国政府が画策したものとの疑いを払拭するために書かせたものだ」と書いている。先日も書いたが、中国政府がこの暴動を弾圧すれば、その大衆のエネルギーは反政府運動へとつながると推測してきたのだが、どうやら間違いらしい。中国共産党は大衆を徹底的にコントロールする力を誇示し始めている。そうなれば、自らの人民を自由自在に操り、世界で一番恐ろしい軍隊でもできるだろう。恐怖の全体主義だ。更に、この記事にはこの暴動は純粋に日本に対しての抗議ではなく、共産党内での権力争いがその根底にあると言っている。おいおい、、中国人民は権力者の手のひらで踊ってるだけかよぉ。こんなアホな人民は見たことがない。中国人達はこんな見方を認めるのだろうか?自分たちの自主的な行動が実は踊らされていただけだなんて。。。もしそうだとしたら、我々は中国人民の動きなど全く無視して戦略を練るべきである。すなわち、中国人民を傷つけたとの中国政府の声明は意味をなさないということだ。我々は中国人民が自らの共産主義政府を打倒するための知恵を授けなければならないのではないか?
[PR]
by ikeday1 | 2005-04-27 20:00 | 日頃の思い