いろいろなんでも


by ikeday1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

貴ノ花逝く

b0050317_21432664.jpg貴ノ花が亡くなった。二子山親方となって、2人の横綱を育て、その双方が自らの息子であると言う最高の相撲人生を送った彼が逝った。55歳だと言う。なんという早すぎる死。残念である。貴ノ花は100kgに満たない小さな体で、18歳にして最年少の新十両入りを果たし、涼やかな顔と粘り強い相撲で、私にとってもヒーローだった。当時は輪島との対戦が注目されており、夕飯を食べながら、一生懸命応援したものだった。

貴ノ花は千代の富士に負けて引退を決意し、その千代の富士は息子の貴乃花に負けて引退を決意した。何ともドラマチックで華のある人生なのか?人生の華と言えば、女優の憲子夫人との結婚も大いに世間をわかせた。後には離婚と言う破局を迎えたのだが、彼らは若乃花、貴乃花と言う二人の横綱を誕生させ、相撲界に旋風を巻き起こしてもいる。

非常に残念である。昭和の華がまた一つ散った。
[PR]
by ikeday1 | 2005-05-30 21:44 | 日頃の思い