いろいろなんでも


by ikeday1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Deep Impact!!

b0050317_10224734.jpgNASAが太陽系にある彗星に銅の固まりを打ち込んで、彗星の組成を調査する実験をやっているようだ。その作戦名はDeep Impact。何とも粋な名前をつけたものだ。どうしても彗星が地球にぶつかる恐怖を描いた映画を思い出してしまう。同じようなコンセプトの映画で、アルマゲドンなんてのもあった。この二つの映画は共に1998年の映画で、NASAのプロジェクトが1999年から始まったと言うから、もしかしたらNASAがまねたか??まぁ、計画自体は10年くらいのスパンで検討されるから、多分映画の方が実際のプロジェクトに触発されたのだとは思うが。。

打ち込まれる彗星はテンペル1という彗星で、打ち込むインパクターという宇宙船は約370kgの重量があるそうだ。インパクターはフライバイと言う別の宇宙船から打ち出されて、約36,000km/hの速度で彗星に衝突する。その際、放出される彗星の内部組成物質を観測しようというプロジェクトらしい。彗星の中には太陽系が形成された当時の基本物質があると思われており、衝突によって放出される物質から、その当時の太陽系の状態やら、ひいては生命誕生の秘密に関しても重要なデータが取れると考えられている。

なんにせよ、米国の宇宙開発の実力は他の追随を許さない。中国が有人宇宙船を上げたのだの、ロシアの宇宙飛行士が宇宙ステーションから帰って来たのだの、ニュースとしては取り上げられるものの、その計画の壮大さや、実行してしまう実力などスケールが全然違っている。いわんや、日本が久しぶりに衛星打ち上げに成功したなどは、世界に発表することすら恥ずかしい。彗星に打ち込む日は7月4日で、米国の独立記念日だ。米国の独立記念日には各地で花火があげられて、その日を祝うと言うが、今年は宇宙で壮大な花火を打ち上げることになるだろう。何ともダイナミックなプロジェクトではないか?
[PR]
by ikeday1 | 2005-06-26 10:23 | 日頃の思い