いろいろなんでも


by ikeday1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

造反者哀れ。。。

小泉内閣の支持率が上昇している。今回の郵政解散の行動に、国民が賛意を表したものと受け止められるが、哀れなのは反対派議員たちだ。事前の方針通り、衆議院採決で反対した者に対しては、公認しないことに決定し、自民党の旗を掲げての選挙は名目上できなくなった。それなら、新党立ち上げだと息巻いていたものの、新党に参加する議員たちも少数で、新党結成は断念したようだ。その理由がふるってる。「新党を立ち上げることは、選挙後に自民党復党を困難にする」というのだ。おいおい。。当選する気でいるぞぉ!我々はこのような裏切り者を当選させてはいけない。落選させるべきだ。裏切り者たちにはどうも、亀井、平沼、綿貫など、うさんくさい連中がひしめいていて、叩けばほこりが出そうなものばかりである。この際、足を引っ張って、政治家としての命脈を絶つくらいの気構えでいたいものだ。佐賀や岐阜などの自民党県連では党本部の公認がなくとも、組織をあげて造反議員たちを応援する気構えでいるようだが、ふざけた行動だ。県の党組織はその県から国会議員を出すために行動すべきであり、このような動きはどのように取り繕うが裏切りの上塗りでしかない。これまで応援してきた議員たちに対抗候補者を出すことなど、心情的に難しいという判断なのだろうが、自分たちが推そうとしている議員たちが、国民からどのような目で見られているかを判断する能力さえ失っているようだ。

それにしても、小泉氏の覇気はどうだ!過半数をとり、再び郵政民営化を断行する意思がありありと伺われる。素晴らしいリーダーではないか!反対派は参議院で否決すれば郵政民営化を葬り去ることができると踏んでいただろうが、いやいやとんでもない!過半数をとるのは非常に困難ではあるが、彼は政治生命をかけてこれに取り組んでいる。野党にいる郵政賛成者さえも取り込んで、勝とうとしている。こういう人間を応援せずには、とてもいられない。ぜひぜひ、頑張って欲しい。
[PR]
by ikeday1 | 2005-08-10 07:16 | 日頃の思い