いろいろなんでも


by ikeday1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

モニタ処分

先日、「使っていたモニタが壊れ、Apple Cinema Displayを買った」と書きましたが、Cinema Displayは無事に届き、非常に快適に使っています。で、壊れたモニタですが、結構長い間使っていたものであり、当然、リサイクル法施行以前の製品です。つまり、粗大ゴミとしては出すことができず、電気店等に引き取ってもらう以外に処分できません。勿論有料です。早速近くの電気店に行ってみますと、「コンピュータのモニタ等は、電気店が引き取るのではなく、メーカーが引き取ることになっているので、こちらでは御取り扱いできません。」ということ。おいおい。。何だぁ??全然知らなかったぞ。重いモニタ(ブラウン管式です)を持ってまた家に戻りました。それではと、メーカーのウエッブページを訪ねてみますと、(1)回収をして欲しい旨の申し込みを行い、(2)送られてきた回収再資源化料金支払いに必要な郵便振り込み用紙で料金の振り込みを郵便局で行い、(3)モニタの梱包を行い、(4)送られてきた「エコゆうパック伝票」を梱包した箱に貼付けて、(5)郵便局に持ち込む(または郵便局から集荷に来てもらう)という手順らしい。めんどくせぇ!コリャァ大変だ。。。モニタは結構大きいので、購入したときの箱は捨ててしまっています。梱包するためには何かの箱を探さなければならず、これまた途方に暮れていました。

そんな時。。。外から「御不要になりましたテレビ、ステレオなど、壊れていてもかまいません。無料で御引き取りします。」との放送が聞こえてきたではありませんか。早速外に飛んで出て、「コンピュータのモニタなんですが大丈夫ですか?」と聞いたら、大丈夫だとのこと。。。重いモニタを外に運んで、廃品回収のおじさんに渡しました。なんと、あっというまに一件落着!更に、4200円の再資源化料金も不必要でした。助かったぁ!!本当に助かりました。おじさん、有り難う!!
[PR]
by ikeday1 | 2005-09-10 20:10 | Macintosh