いろいろなんでも


by ikeday1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

逆ギレだよねぇ。。

読者の皆さんから、厳しいご意見をいただきました。「ホワイトバンド運動反対」さんからのコメントに対し、『「ホワイトバンド運動反対」さんは、「事実をきちんと踏まえた議論を今後は期待したいと思います。」と言いました。書き捨ての方にそのような指摘を受けるのは遺憾です。』とコメントを書いたところ、「逆ギレはみっともない」、「そのコメントにはがっかりした」などとご批判を受けたわけです。「逆ギレ」たわけではなかったのですが、改めて読んでみると確かに「逆ギレ」です。いやはや。。大人気ないし、情けない限りです。私の弱小ブログを読んで下さっていた皆さん、不愉快な思いをさせて申し訳ありませんでした。謹んで謝罪させていただきます。でもこれで、私のブログを読んで下さっていた人が減ってしまいましたね。。。弱小ブロガとしては愚かなまねをしたものです。大いに反省し、同様の事がないよう努力致します。

やはり、ブログを書くに際しては、そのコメントに対する姿勢や方針を明確にしておく必要がありました。少々遅きに失しましたが、ここで私の方針を示しておきます。まず、私の記事に対するコメントに対しては、私が答えたいと思ったものにしか反応しません。更に、原則として、記入される方のブログが明確にされているコメント以外反応しません。書かれたコメントは原則的に消去しません。ただし、私の記事に全然関係のないものは全て消去します。トラックバックに関しても同様に、全然関係のないものは消去させていただきます。私の方針はこんなものです。今後ともよろしくお願い致します。

さて、ホワイトバンドに関してですが、「ほっとけない 世界のまずしさ 」サイトではこの運動における参加団体が列挙されています。その中には「ピースボート」が入っています。ホワイトバンドの収益金が協賛しているNGOに配布され、その配布先が明確となっていない以上、ピースボートに渡る事も否定できません。「fっっbfb」さんが言うように辻元議員自身が「ピースボートとは完全に関係を絶った」といっても、信用できないため、ホワイトバンドの収益がピースボートに渡るという事が、間接的に辻元議員の利益となるのではないかと書いたわけです。論理的には「下衆の勘ぐり」に属するような事かもしれませんが、完全に否定できるわけでもないと思いますよ。こういう思考過程を経てこの記事を書いています。
[PR]
by ikeday1 | 2005-09-26 18:53 | 危機管理