いろいろなんでも


by ikeday1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

欧州評議会の共産主義批判

b0050317_1819684.jpg欧州評議会Council of Europe「全体主義共産政権による犯罪の国際的批判の必要性決議」を行った。この決議は中央/東ヨーロッパにおける全体主義共産政権の人権侵害を激しく非難したもので、その所行をナチズムにもなぞらえる激しい口調の批判となっている。特に面白かったのは「全体主義共産政権は例外なく大規模人権侵害を行っている」との分析だ。更にこの犯罪は階級闘争とプロレタリアート独裁の名の下に正当化され、社会建設に邪魔な人間を全体主義共産政権の敵として排除し、暗殺、強制収容所での殺人、飢餓死、流刑、拷問、奴隷的労働などを科す、基本的人権、言論の自由、複数政党制度などを否定した社会を作ってきたとしている。

この決議はヨーロッパの会議なので、中国や北朝鮮など、アジアにある全体主義共産政権の批判を含んでいない。ヨーロッパではソ連崩壊を皮切りにあらゆる共産主義政権が倒れ、自由主義が勝利している状況であるために、このような決議が可能であるのだが、将来、中国などの政権交代に成功すれば、東アジアサミットやASEAN+3などの国際会議で同様な決議が行われる事は間違いない。

さて、この決議を行うための基礎資料が公開されている。その中では世界中の共産政権国に関する調査が掲載されており、共産主義の犯罪として「共産主義政権に殺された人は、ソ連2000万人、中国6500万人、ヴェトナム100万人、北朝鮮200万人。。。」と報告されている。

おいおい。。。中国の捏造情報によると南京での死者は30万人らしい。その200倍もの人民が中国共産党によって殺されているのかぁ??中国人民よ。非難すべきは我が国じゃなくて、共産じゃネェのかぁ?
[PR]
by ikeday1 | 2006-02-01 18:19 | 日頃の思い